小顔ですっきり!顔痩せ方法

小顔になるためには

小さくしまった顔というのは、女性の永遠の憧れですね。また、顔は歳をとると徐々に大きくなっているように感じませんか?女優さんや俳優さんでも若いころの写真とちょっと歳をとってからの写真で顔がかなり変わっている人が多いのに気付きませんか?歳をとると何故顔が大きくなるのでしょうか。

その理由はいくつかありますが、まず一つは顔のたるみ、これは筋力の衰えです。それから次は顔のむくみです。これは、顔の老廃物や毒素が顔に溜まったままになっているために血行が悪くなり顔に水分が溜まった状態になるためです。また、かみ合わせがわるかったり、頬杖をつくなど左右非対称の動きをしたりすることにより顔の中心がずれ、ゆがみが生じて顔が大きくなることもよくあります。

こうした大きくなった顔を小顔にするための方法が最近では沢山あります。顔の大きさが生まれつきだとあきらめていた時代はもう昔の事なのかもしれません。小さな顔にするために自宅で出来ることも色々とあり、顔のむくみを取るマッサージ、顔の筋肉を鍛え顔に張りを与える体操やストレッチなどが代表的です。それから、小顔コルセットなどもあり、ずれた顔を左右対称にする効果抜群です。小顔の治療としては整体の小顔矯正がおすすめです。韓国のコルギという小顔矯正も効果抜群として評判です。その他に美容皮膚科の治療としてボトックスなどもあります。ボトックスはエラなどに効果を発揮します。また、小顔に見せるメイクや髪型でもかなり雰囲気を変えることができるので、工夫することも大切です。

小さな顔にするためには、顔だけのケアではなく、体全体のケアも効果を発揮してくれます。たとえば、体を温め代謝を良くして冷え性を解決することは、小顔にかなり影響します。代謝が良くなれば顔もむくみにくくなり、血行の良い張りのある肌になります。今までシャワーだったのを入浴に変えたり、半身浴をしたり、入浴後のストレッチ、そして、食生活や運動など健康的な生活を心がけたりすることも大切です。